firestorageとは

firestorageは会員登録することなく手軽に大容量ファイルを安全に共有できるサイトです。
共有したいファイルをfirestorageにアップロードして、発行されたURLをお相手に送るだけで、相手先はそのURLをクリックするとファイルをダウンロードすることができます。
セキュリティに関して、パスワードを設定したり、発行したURLに保存期間を設定したりできるので、安心して利用できるでしょう。

firestorageの使い方

それでは、詳しい使い方を見ていきましょう。

Part1:送り手の操作

firestorage top page

firestorage 保存期間

①トップページの「ファイルをここでアップロード」にチェックを入れます。そうすると、「保存期間」と「パスワード」という項目が出てきます。

firestorage 保存 パスワード

②保存期間を選びます。(保存期間は1時間から7日間以上の選択があります)。

パスワードを設定します。(英数10桁まで)
 

firestorage まとめて ダウンロードfirestorage 高度な機能 まとめ

③「更に高度な機能を使う」にチェックを入れ、「まとめてダウンロード可能になる」という項目にチェックを入れます。この項目にチェックを入れることで、複数のファイルが一つのURLにまとめられます。
※「まとめてダウンロード可能になる」という項目にチェックを入れないとファイルごとにURLが生成してくれるので、チェックを入れることを忘れないようにしましょう。

 firestorage ファイル アップロード

④ファイルを指定されたエリアにドロップするか「ファイル選択アップロード」からファイルを選択します。赤いゲージが100%になると、ダウンロードURLが表示されます。ページ遷移がないので、画面を下にスクロールしてください。

⑤アップロードした後、データを受け取れるURLが発行されます。そのURLをコピーして、メールなどに貼り付けてお相手先にお伝えください。

Part2:受け手の操作

 firestorage ダウンロード

①ダウンロードURLをクリックすると上記の内容が表示されるので、「ダウンロードページを開く」ボタンをクリックするか、その下にあるURLリンクをクリックします。

ダウンロードページの有効期限は10分になるので、10分経過したら、ダウンロードページを再び読み込むか、受け取ったURLより再度アクセスしてください。

firestorage パスワード ダウンロード
 firestorage ファイル ダウンロード

②パスワードが設置された場合、パスワードを入力してから、ダウンロード画面を開きます。あとはファイルをダウンロードすることです。

firestorageを使う時よくある質問

1.ダウンロードできないのはなぜ?

ダウンロードできないのはお使いのPCのアンチウイルスやファイヤーウォールなどがアップロードを阻害しているかもしれません。

2. ファイルは一括でダウンロードできない?

未登録状態でトップページから画像をアップロードした場合、一括ダウンロードできないので、会員登録した後、ログインした状態で操作してください。

3.未登録の場合、URLをコピーせずに画面を閉じてしまうと、ダウンロードURLを調べない?

そんなとき、アップロードした方が把握されていないURLは誰も知り得ることはできないのでご安心下さい。会員登録すると、アップロードしたファイルの確認を行えるので、無料登録はおすすめです。

まとめ

ブラウザで使える、会員登録不要のオンラインストレージfirestorageはとても便利です。複数の高画質画像などの大容量のファイルを送るとき、誰でも無料で簡単にファイル共有ができます。もちろん、大事なファイルを取り扱う際、会員登録がおすすめです。無料会員登録することで、アップロードファイルの削除などのファイル管理ができるし、受け取る相手がファイルをダウンロードしたかどうかをメールやLINEで通知を受け取ることで確認できます。大容量のフィアルを共有する必要があれば、ぜひ使ってみてください。

なお、高画質画像を作りたい方は、「Vance AI 画像高画質化」ソフトを使ってみてください。
合わせて読む:Vance AI 画像高画質化