画像ピクセル変更‐プロパティ

Vance AIの画像リサイズおよびAIシリーズツールを使えば、自由に画像をピクセルを変更する同時に、画像の品質を損なわないことも確保できます。

一、Vance AI リサイズで画像ピクセルを自由に調整

Vance AI 画像リサイズで高さと幅の画像ピクセルを自由に調整できます。使用するのは完全無料です。登録とログインは一切要りません。

Step1:Vance AI画像リサイズのページに移動

Vance AI 画像リサイズのページを開いたあと、画像を点線のボックスにドラッグしてアップロードしましょう。

Step2:エディターのリサイズセクションでピクセル変更を行う

すると、編集エディターが自動で開きます。そこで、「リサイズ」のセクションで変更したい高さと幅のピクセルを指定しましょう。画像の大きさ変更の具合をプレビューしながら、ご満足のいくピクセルの数値を入力しましょう。ピクセルを増やしたり削減したりするのは自由です。

二、Vance AI 画像拡大と画像ノイズ除去で画質を改善

合理的な範囲でVance AI画像リサイズによって画像の高さや幅のピクセル数を変更するのは見逃せない画質劣化を引き起こすことはありません。

大幅に画像の幅や高さのピクセル変更をすれば、縮小にせよ、拡大にせよ、画質劣化はほぼ決まっているのです。原因というと、Vance AIリサイズのようツールは実際に画像のディテールを構成するピクセルの数を補充したり削減したりはせず、無理やりに元のピクセルのサイズを引き伸ばしたり縮小したりするのです。

ピクセル化

高さや幅を表記するためのピクセルの数値を無理やりに増やすと、画面が荒くなります。逆に過度に縮小をすれば、ねじれやアーティファクトが発生しやすいです。

1. Vance AI 画像拡大

VanceAI-画像拡大

画像ピクセルを増やすための最もよいチョイスです。AIの仕組みを活用して画像の内容と特徴に応じて実際に画像のディテールを構成するピクセルを最適に追加することができます。よって、高画質化された画像は入力画像そのもののきれいさを保つことができます。

Vance AIリサイズでピクセル変更をした画像が荒くなりやすいなら、ぜひVance AI画像拡大でが画像ピクセルを増やしましょう。使い方も簡単です。画像をアップロードして画像ピクセル変更の倍数を決めればいいです。

2. Vance AI ノイズ除去

VanceAI-画像ノイズ除去

Vance AI画像リサイズで画像ピクセルを無理やりに減らしたあと、ねじれなどの画質劣化が発生する場合、Vance AI画像ノイズ除去を使って、ねじれ、ノイズ、アーティファクトなどの問題を解決してみてください。機械学習のAI仕組みを活用することで、劣化の深刻さによって画質劣化をある程度で解決することができます。

まとめ

画像ピクセル変更をするなら、Vance AIのリサイズツールとAI画像補正ツールを共に使用してみてください。完全無料なリサイズツールで画像の大きさを自由に変更し、AIピクセル変更とノイズ除去のツールで画質を改善します。

Vance AIで自由に画像の角度を変更という記事を読んでVance AIの無料ツールで画像を回転する方法を見ましょう。