画質を上げたい!画質を良くしたい!

と思った時に使える画質向上ツール。

今回は、画像を高画質化ツールの中でも有名どころのサイト”waifu2x“の概要と、waifu2xの代用として使えるおすすめの画質向上サイトを併せてご紹介します。

waifu2xとは

Waifu2x

waifu2xは有名な画像の高解像度化ツールで、オンラインで使えるウェブソフトからダウンロードして使うソフト、そしてスマホアプリも展開しています。

基本的にはどれも無料のため、ユーザーに長く愛されているツールです。

 

<waifu2x概要>

対応OS :Windows Vista 以降64bit版(32bitは非対応)/ mac

             OS12.0以降 / iOS15以降(オンラインバージョンはブラウザ)

料金 :無料(ソフトは有料版もあり)

最大拡大倍数:2倍

日本語対応 :あり

開発元 :nagadomi

waifu2x ビフォー・アフター

 

waifu2xの代わりに使える!高画質化サイト

ここからは、waifu2xの代用として使える「画質を向上させる」ツールをご紹介します。

「2倍じゃ物足りない!」という人や「他のツールの仕上がりを見てみたい」という人はぜひ参考にしてみてください。

 

▼二次元画像向け

まずは二次元画像向けツールを、上のイラスト画像をサンプルにご紹介します。

 

Ampliador de imagen AI

インターフェイスはwaifu2xと似ているシンプルなウェブサイトです。スペイン語ですが、画像をアップロードするだけなので簡単に操作可能。

倍数は16倍まで対応可能です。(ただし8倍、16倍は有料)

 

<サンプル仕上がり>

bigjpg ビフォー・アフター

若干輪郭は薄れているものの、サンプル原画と比べると色が鮮やかに出ています。

 

▼一般画像向け

カワウソ

続いて、人物や風景・ペットなどの一般写真向けツールをご紹介。こちらもサンプル画像を使用して仕上がりを確認していきましょう。

 

kakudaiAC

16倍まで対応可能なサイト。こちらもAIを使ったツールで、人や風景などの一般写真を美しくする便利ツールです。

 

<サンプル仕上がり>

kakudaiAC-ビフォー・アフター

色は上記のツールより若干薄いですが、動物の質感が伝わってくる仕上がりです。透かしマークがつかないのもポイント。

 

▼両方とも向け

VanceAI画像拡大

両方とも向けツール VanceAI画像拡大

AIを使って解像度を自然に上げるツールVanceAI画像拡大。一般的な画像向け以外、AIアート修復、テキスト修復機能、特にアニメ写真処理まで四つのAIモデルを搭載しており、画像処理ニーズを全面的に応えます。

使い方は簡単で、画像をアップロード>編集画面右側で適切なAIモードを選択するだけ。拡大は最大8倍まで可能です。

 

<サンプル仕上がり①>

アニメ画像仕上がり

仕上がりがこちら。輪郭がくっきりとして、文字もイラストも美しい仕上がりとなっています。色合いも自然で、クオリティの高い結果になりました。

<サンプル仕上がり②>

動物画像の仕上がり

動物の質感がしっかり伝わる仕上がりに。目の潤みなども自然で、動物のかわいさをリアルに感じられる仕上がりです。

 

まとめ

 

画質を向上させる人気ツール”waifu2x”に加え、代替として使えるおすすめツールを一般写真・イラスト別に紹介しました。

無料でも高性能な結果を出すツールがたくさんあるので、お気に入りの1枚でぜひ試してみてください。

この記事は役に立ちましたか?