MakeGirlsMoeとは

MakeGirlsMoeはAI技術を活用した美少女アニメキャラクターを大量に自動生成できるサイトです。

make girls moe hp

MakeGirlsMoeで自分好みの条件でオリジナルなアニメ少女キャラクターを作れます。使い方は非常に簡単です。いくつかの条件を設定してから、「生成」をクリックすればOKです。設定条件には、モデル、髪の色、髪型、目の色、肌の色、赤面、笑顔、帽子、メガネなどがあります。条件を絞って作ってもいいし、全部ランダムにしても、何回か試すとお気に入りのキャラクターが出てくるでしょう。

 MakeGirlsMoeの使い方

それでは、MakeGirlsMoeを使って実際に少女キャラクターのアイコンを作ってみましょう。

make girls moe model

まず、モデルを選択しましょう。「Amaryllis(アマリリス)128*128」、「Bouvardia(ブバルディア)128*128」、「Bouvardia(ブバルディア)256*256」、「Camellia(カメリア)256*256」の4種類があります。

それから、髪の色、髪型、目の色などの条件を選びます。

後は「生成」をクリックすると次のようなキャラクターが出てきます。

 make girls moe step
 

最後に、生成されたイラストを右クリックで保存します。

数クリックでアニメ系の少女キャラクターを作りました。簡単すぎると思いませんか。

また、MakeGirlsMoe はAIを使った自動生成ツールなので、条件を全部ランダムにしても、なかなかいいクオリティの二次元イラストを作ってくれます。ですから、今回は全条件をランダムにして作ってみました。結果は以下のようになります。

 make girls moe step1

完成度はかなり高いですね。

そして、「モデル」だけを変更して、再び全条件をランダムにして作ってみた少女キャラク―がこちらです。前と全く違う雰囲気のキャラクターが生成されました。

make girls moe step3

全条件をランダムにする場合、逆に何が出てくるのか楽しみですね。

make girls moe step4

色々試した後、「いいと思うが、もうちょっと調整してみたい」という場合は、「ノイズ」という項目を「固定」にしてから何回か試すと、より理想的なキャラクターを仕上げることができます。

make girls moe step5

 

VanceAI画像拡大でサイズと画質を上げる

Vance AI 画像 拡大

なお、MakeGirlsMoeで自分好みのキャラクターを作ったが、保存できるサイズが最大256×256pxにしかできないのが難点です。吹き出しやSNSなどのアイコン用に十分かもしれないが、せっかく作ったアニメキャラクター写真のサイズと画質を上げたいと思いますよね。そんな時、手軽に画像を高画質化できるオンラインサービスVanceAI画像拡大はおすすめです。

 make girls moe anime 拡大

Vance AI画像拡大は画像の内容と特徴に応じ、ピクセルを補充して画像の解像度を元の画像の2倍ー8倍に上げることができます。以下はMakeGirlsMoeで作ったイラストを二倍に拡大した結果です。画質が確実に上がったのが感じられますね。

make girls moe background remove

VanceAI画像拡大は画質を損なわずに画像を拡大できる他、背景を透過し、背景の色を変更することもできます。こちらは背景色を緑にした効果です。

まとめ

今回はAI技術で美少女イラストを自動生成するサイトMakeGirlsMoeを使ってみました。思った以上のクオリティで仕上がりました。保存できるサイズが小さいのがちょっと残念だが、VanceAI画像拡大を使うことできれいに画像を拡大できます。オリジナルアニメ系美少女イラストを作りたい方は、ぜひMakeGirlsMoeを使ってみてください。

お時間がありましたら、こちらの記事もどうぞ御覧ください。

Waifu2xって一体に何?正体解説と実装ツールまとめ