iPhoneのカメラは素晴らしい性能を持ちながら、時には画質が不十分に感じられることもありますよね。本記事では、iPhoneカメラ画質を良くする方法や設定について詳しく解説!iPhoneカメラ画質の向上や設定変更、画像ピクセル変更・調整など、あなたの写真をより美しく魅力的にする方法をご紹介します。

iPhoneを使いこなし、高品質な写真を楽しんでみましょう。

画面解像度とは

画面解像度とは

画面の解像度とは、画面上の表示を構成する個々のピクセル(小さな点)の数を指します。画面の解像度は、モニター、テレビ、スマートフォン、その他あらゆるタイプのディスプレイ・デバイスに表示できる詳細さと鮮明さのレベルを決定します。

画面解像度が高いほど、同じ物理的な表示領域により多くのピクセルが詰め込まれることになり、より鮮明で詳細な画像が表示されます。逆に、画面解像度が低いと画素数が少なくなるため、細部が欠けたり、画素数が多くなったりします。

  • HD(高解像度)

720p:1280x720ピクセル      1080p:1920x1080ピクセル

  • 4K Ultra HD

2160p:3840x2160ピクセル

  • 8K Ultra HD

4320p:7680x4320ピクセル

 

iPhoneカメラの解像度一覧

機種

背面カメラ

インカメラ

iPhone 14 Pro

4800万 画素

1200万 画素

iPhone 14 Pro Max

4800万 画素

1200万 画素

iPhone 14

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 14 Plus

1200万 画素

1200万 画素

iPhone SE(第3世代)

1200万 画素

700万 画素

iPhone 13

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 13 mini

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 13 Pro

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 13 Pro Max

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 12

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 12 mini

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 12 Pro

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 12 Pro Max

1200万 画素

1200万 画素

iPhone SE(第2世代)

1200万 画素

700万 画素

iPhone 11

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 11 Pro

1200万 画素

1200万 画素

iPhone 11 Pro Max

1200万 画素

1200万 画素

iPhone XR

1200万 画素

700万 画素

iPhone XS

1200万 画素

700万 画素

iPhone XS Max

1200万 画素

700万 画素

 

iPhoneカメラの画質を設定する方法

iPhoneカメラの画質を設定する方法

iPhoneのカメラ画質は、自分で自由に設定することができます。以下の簡単3ステップでiPhoneカメラの解像度を変更しましょう。

1. 設定アイコンから変更する

iPhoneの設定アプリから、カメラの項目を開きます。設定アイコンをタップして設定メニューにアクセスします。

 

2. 画質または解像度を設定する

設定メニュー内で、「画質」「解像度」などの項目を探します。これによって、写真とビデオの品質や解像度を調整できます。

 

3. 選択を保存する

選択した画質や解像度の設定を選び、変更を保存します。これで、撮影時に選択した設定が適用されます。

 

iPhoneのHDRモードと使用方法

iPhoneのHDRモードと使用方法

iPhoneでは、HDR撮影モードが搭載されています。オンにしたりオフにしたりして、写真の違いを楽しんでみましょう。

1. HDRモードとは

HDRはハイダイナミックレンジの略で、最も暗いシャドウから最も明るいハイライトまで、シーンの輝度レベルをより広い範囲で捉えることを目的としたテクニックを言います。これは、異なる露出設定で撮影された複数の画像を合成することによって達成されます。その結果、最終的な画像は、より多くの詳細を保持し、コントラストと明るさの面で人間の目が見ているものをよりリアルに表現します。

従来の写真では、1回の露出でハイライトが白飛びしたり、シャドウが露出アンダーになったりすることもありました。HDRは、これらの問題を軽減し、視覚的な魅力を高めたバランスの取れた画像を作成するのに役立つのです。

2. HDRモードの使い方

iPhoneでは、デフォルトで自動的にHDRモードが設定されています。HDRモードが設定されていないという方は、設定>カメラ>スマートHDRをオンにしてみましょう。

 

ダウンロード必要なし!オンラインで画質を良くする方法

スマホアプリをダウンロードや登録が煩わしく感じる方は、ダウンロード不要ですぐに使用できるVanceAI画像拡大をご使用ください。

VanceAI画像拡大

VanceAI画像拡大

VanceAI画像拡大は、小さな画像を最大8倍までクリーンに拡大しながら高画質化します。全自動の高画質サイトで効率的な作業を実現し、5つのAIモードのほか、出力解像度の手動設定、顔面補正つきの低解像度 & 圧縮も可能です。ノイズ抑制とぼかし除去パラメーターがついているので、手動で処理方法を変更することもできます。

VanceAI画像拡大

 

画像高画質化アプリでiPhoneカメラ解像度を変更

iPhoneカメラで撮影した写真の画質を良くする方法として、スマホアプリを使うこともできます。画像解像度上げるアプリでお手元の写真を綺麗に編集してみましょう!

LINE Camera

LINE Camera

LINE Cameraは、自然な美しさを手軽に引き出すビューティー機能や、簡単な操作で可愛く演出します。無料で利用できる編集素材が豊富に揃っているほか、1000種類以上のスタンプ、100種類以上のフレームと充実したフォントテキストが利用可能。また、自分のイラストやテキストからオリジナルのスタンプを作成できます。加工した写真は、LINEや他のSNSで簡単に写真を共有できます。

メリット

  • 自由な撮影比率とタイマー設定
  • 豊富なスタンプ、フィルターやフレーム
  • 基本無料

デメリット

  • LINE cameraのウォーターマークあり
  • スタンプを自作できない
  • 一部スタンプは有料

LINE Camera

 

Batch Resize

Batch Resize

Batch Resizeは、最大500件の画像を迅速かつ簡単に、ピクセル単位の希望サイズに変更可できます。固定幅・固定高さ・最大ピクセル・アスペクトフィル・アスペクトフィットの5つのサイズ変更モードを選択可能。32ビットデバイス最大4000x4000ピクセル、64ビット最大8000x8000ピクセル等にサイズ変更できます。また、一眼レフ画像も約2000万画素から瞬時にブログ、SNS用に変換可能です。

メリット

  • 最大 500 件の画像をサイズ変更可能
  • 豊富な変更モード
  • 基本無料

デメリット

  • 広告が邪魔
  • ファイル名が重複して保存される
  • 画質が不安定

Batch Resize

 

画像サイズ

画像サイズ

画像サイズアプリで、画像を希望のサイズに素早く変更しましょう!本アプリでは、ピクセル、ミリメートル、センチメートル、インチの単位で指定でき、縦横比保持も可能です。画像サイズ保存、送信、印刷、共有でき、使用したサイズが記録され、迅速に選択できます。フォトエディタ(フィルター、テキスト、ステッカーなど)機能も充実しており、JPG品質設定も可能です。

メリット

  • 4つの単位(ピクセル、ミリメートル、センチメートル、インチ)から出力可能
  • シンプルな操作で使いやすい
  • 基本無料

デメリット

  • 広告が邪魔
  • 出力後の縦横比結果が不安定
  • 複数枚まとめてのサイズ変更が不可

画像サイズ

 

まとめ

iPhoneでの写真撮影は、カメラ設定や専用のアプリを使用することで、より高品質な写真を撮影できます。iPhoneカメラの画質設定や、オンライン写真を高画質にする方法を組み合わせて、より美しい写真を楽しみましょう。

この記事は役に立ちましたか?
Akaru
Akaru
「ググればなんとかなる」という言葉に非常に共感するアカルです。まとめた情報がお役に立てば幸いです。