もちろんできれば写っていない方が良いので、どうにか人を消すことができるアプリなどがないかと思う方も多いのではないでしょうか。

最近ではその機能を紹介したスマートフォンのCMなどもあったので、興味を持たれている方もいると思います。

そのCMにもある通り、写り込んだモノや人を消すアプリはいくつかあります。

今回はそちらをご紹介したいと思います。

写真からモノや人を消すことができるアプリ5選

人を消すアプリ

それでは写真の人やモノを消すことができるアプリのうち、特に人気の5つを紹介いたします。

cleanup.pictures

人を消すアプリ

画像をドラッグアンドドロップし、不要な部分をなぞるだけで削除できる便利なサービスです。

720Pまでの解像度なら無料で利用できるのも魅力。

英語サイトですが簡単な表記のみでサイトの作り自体もわかりやすいので問題なく使えます。

Inpaint

人を消すアプリ

こちらもドラッグアンドドロップと、なぞるだけでの削除が可能なサービスです。こちらも英語サイトになります。

cleanup.picturesと比較すると編集ツールがより充実していて使いやすいのと、ダウンロード版が使える点がメリットと言えます。

利用自体は無料でできますが、完成した画像のダウンロードや保存はライセンスキーが必要になります。

PicWish

人を消すアプリ

アップロードし、エディター上でなぞるという点は同じサービスですが、より精度が高い修正が行われます。

完成したデータをダウンロードするにはログインが必要ですが、ログインさえしてしまえば無料でダウンロードできる点が魅力です。

また一部日本語対応しているのも使いやすいと思われます。

cutout.pro

人を消すアプリ

写り込んだものを消すことに加え、逆に背景を消したりカラーを変更したりできる多機能なエディターを扱えるサービスです。

登録すると1画像を無料でダウンロードできるクレジットが付属しますが、それ以降はサブスクリプションもしくは従量課金での利用が必要となります。

PicsArt iOSAndroid

人を消すアプリ

かなり様々な加工が可能な、多機能画像編集アプリです。

その中の「クローン」という機能を使うことで、写り込んだ物を消すことができます。

スマホアプリなので、スマホに特化していて作業しやすくなっているのもポイント。

いくつか課金要素がありますが、プレミアム機能を使わなければ無料でも利用が可能です。

まとめ

このように様々なサービスやアプリで、写り込んだ人・モノは消すことが可能です。

それぞれ比較してみて、ご自身にあったもので写り込みの除去を行なってみてください。

この記事は役に立ちましたか?