写真データを持っているけれども、文字が邪魔と思ったことはありませんか?この文字を消すことのできるアプリがあるのをご存知でしょうか?文字消しアプリというのですが、文字だけでなくロゴや透かし文字なども消すことができます。そんなおすすめアプリについて、ここでは紹介します。

1.文字消しアプリの動作原理

そもそもアプリを使うと写真に掲載されている文字を消すことができるのか、その仕組みがよくわからないという人もいるでしょう。まずはなぜ文字を消せるのか、その基本的な原理についてみていきます。

1-1.Photoshopの「内容に応じた塗りつぶし」に似る

Photoshopには、コンテンツに応じた塗りつぶしという機能があります。文字など余計なコンテンツを塗りつぶすことができます。AI機能が搭載されているので、文字など不要と判断したものを自動的に消すことが可能です。また手動で消す範囲を自分で指定して、除去することも可能です。

1-2.他の領域を借りてパッチのように遮る。

もう一つの方法は、自分で他の領域の内容を切り取ります。これを文字を消したい画像データに持ってきて、パッチのように継ぎ合わせていくスタイルです。文字の上に置けば、文字がカバーされ見えなくなります。もしくはモザイクを消したい文字のところに持ってきて、見えなくする手法もあります。

なお、透かし文字などを消した後の写真を高画質化したい時、VanceAI超解像Webアプリをお試してください。

2.文字消しのツールとアプリ7選

文字消しの仕組みについて理解できたところで、具体的にどんなツールやアプリがあるかについてみていきます。ここではおすすめのアイテム7つをピックアップしてみたので、使用する際の参考にしてみてください。

2-1.写真消しゴム

  • 対応システム:iPhone
  • 料金:無料
  • 主要の機能:文字消し・透かしの削除・動画の透かし削除

写真消しゴム

写真消しゴムは、写真や動画に掲載されている文字や透かしなどの不要なオブジェクトを消去できるアプリです。文字や透かしを消すだけでなく、特定の色を選択して、そのカラーで塗りつぶす機能も搭載されています。主要機能についてはずっと無料なので、使い勝手もいいです。

2-2.VanceAI画像編集

  • オンライン
  • 料金:無料(一部高度機能は有料)
  • 主要の機能:文字消し、画質補正、写真復元など

画像編集

 

VanceAI画像編集は、フル機能を備えたオンライン画像編集サイトで、ユーザーに簡単かつ高速な画像処理サービスを提供します。写真から余分なオブジェクトを痕跡を残さず除去するオンラインツールです。 便利で使いやすく、ソフトをダウンロードする必要もなく、オンラインで処理できます。

2-3.PicsArt

  • 対応システム:iPhone・Android
  • 料金:無料(月額・年額プランあり)
  • 主要の機能:ペイント・コラージュ・ステッカー加工

PicsArt

PicsArtは、ステッカーや文字装飾など、いろいろなデコのできるアプリです。しかも簡単な操作で行えるのが人気の理由です。文字消しについてはPhotoshopにあるコピースタンプ機能で消す感じです。コミュニティには、実に世界中から1億5000万人以上が募るといわれています。

2-4.Snapseed

  • 対応システム:iPhone・Android
  • 料金:無料
  • 主要の機能:シミ除去・ブラシなど

Snapseed

Snapseedは画像調整やHDRテイストに変換する、シミ除去などの顔修正、レンズぼかしなどの多機能性アプリです。実に29種類の機能を搭載していて、無料で利用できます。シミ除去を利用すれば、タッチするだけで文字を消すことも可能です。

2-5.Meitu

  • 対応システム:iPhone・Android
  • 料金:無料(一部課金性あり)
  • 主要の機能:写真加工・美顔補正・GIFアニメ機能・漫画風自撮り

Meitu

Meituはフィルターやモザイク、美顔補正などの多機能性のアプリです。中に「消しゴム」機能が搭載されていて、こちらを利用すれば文字を消すことが可能です。消したい文字をタッチするだけで削除席つので、初心者でも少し使用すれば使いこなせるでしょう。

2-6.TouchRetouch

  • 対応システム:Mac・iPhone・Android
  • 料金:250円
  • 主要の機能:写真加工・画像修正・ラインなどの除去

touchretouch

TouchRetouchは写真に掲載されている余計な文字などのアイテムを除去できるアプリです。有料アプリなので、精度が高いのできれいな写真に仕上げられます。ただしSetapp加入者であれば、無料で利用できます。Settappは190以上の有料アプリがセットでお得に利用できるので、いろいろなアプリを試したい人にはおすすめです。

2-7.Adobe Photoshop Fix

  • 対応システム:iPhone・Android
  • 料金:無料(一部課金あり)
  • 主要の機能:写真加工・ゆがみなどの修正・明暗の調整・カラーなど

Adobe Photo Fix​​​​​​​

Adobe Photoshop Fixは、Photoshopの中でもレタッチツールに特化したアプリです。「修復」ツールの中にはスポイトやパッチ、コピースタンプなどの機能が搭載されています。これらを利用すれば、文字消しが可能です。ケースバイケースで異なる消し方ができるのは魅力といえます。

まとめ

文字消しアプリは無料で簡単に利用できるものから、有料で高機能のものまでいろいろとあります。写真の文字や透かしが邪魔、補正してもっときれいに仕上げたいと思ったら、上で紹介した7つのアプリを活用してみるのはいかがですか?

合わせて読む:

写真の一部を自然に消すツール8選!1つ上の画像加工へ【2022年最新版】

手軽に日本語・英語フォントを検索できるサイト、ツールを厳選7選

この記事は役に立ちましたか?