Waifu2xという名の下にあるWebツール、スマホンアプリはよくネット上で見受けられるので、私のような最初に一体どれがどれだと紛らわしく思う人が多いと思います。

一言で締めくくると、Waifu2xは製品名やツール名でもなく、画像の高解像度化と画質向上を実現できるオーペンソースのAI超解像アルゴリズムです。様々なタイプの画像に対して効果よく対応できるので、たくさんのツールが実装しているのです。

この記事はWaifu2xの歴史とそれを実装している各形態のツールをまとめています。中では完全無料で使用できるものも多いです。画質向上のニーズがあれば、自由に使ってみましょう。

Waifu2x

Waifu2xとは?なんで人気になっている?

「waifu2x」は、アニメイラストなどの画像をきれいに拡大し、高解像度化できるプログラムです。「waifu」とは、アニメのスラングで、自分が惹かれる女性キャラクターのことです。「2x」は、2倍の倍率を意味します。

waifu2xは、Super-Resolution Convolutional Neural Network(SRCNN)(スーパー解像度畳み込みニューラルネットワーク)というAIアルゴリズムからヒントを得て開発されたものです。オーペンソースのアルゴリズムで、最初はGithubで公開されています。

 

SRCNNは背後の原理と人気の秘密

SRCNNという畳み込みニューラルネットワークのAI構築手法は機械学習を用いて、学習データセットから共通のパターンを学習することで、説得力のあるディテールを推測として生成します。

これによって元々の低解像度の画像に、自然に見えるピクセルを追加し、画像を高画質化させ、きれいに拡大できます。これはWaifu2xが人気な秘密でしょう。一方、元の画像に新しく追加されるディテールがあくまでも推測のもので、ソース内容と完全に一致することができません。

 

Waifu2xを実装するツール7選

1.VanceAI画像拡大

  • 日本語対応:あり
  • 料金:無料で利用可能

VanceAI画像拡大

AIで話題のVanceAI画像拡大の「アニメ」というアニメ写真処理モデルは、Waifu2X超解像システムを使用したアニメ画像拡大機能をリリースしました。アニメ画像の高画質化に特化したオンラインWebツールとして、二次元画像を最大8倍まで拡大でき、Waifu2x-upconv_7_anime_style_art_rgb、Anime_4x_AnimeSharp、そしてreal-esrganという3つの処理パターンがあり、画像のノイズを抑制することもできます。

アニメや漫画の写真に適した「アニメ」以外、VanceAI画像拡大は一般的な画像向けの「スタンダール」、CG、アート作品のHD化に応じる「アート&CG」、テキストベースの写真の高画質化処理にピッタリな「テキスト」、そして圧縮によって写真の低解像度を改善する「低解像度&圧縮」まで、共に5つのAIモデルが搭載しており、画像処理ニーズを全面的に応えます。

デメリット:無料で使える機能が限られており、アニメ画像を2倍にしか拡大できません。

 

2.waifu2x.udp.jp

  • 日本語対応:あり
  • 料金:完全無料

waifu2x.udp.jp

waifu2x.udp.jpはwaifu2xの作者がGithubのソースコードのページに公開されているWebデモです。なので、よく公式のwaifu2xのアプリとも見なされています。様々な画像や写真をきれいに拡大することができます。高解像度化を始める前に、入力画像のタイプと拡大の倍数をお選びください。また、JPEGノイズ除去の機能もついています。この機能で、画像圧縮によるJPEG画像の画質低下を明らかに改善できます。

デメリット:最大で2倍しか拡大できません。入力可能の大きさにも制限が大きくて、1500×1500までしか入力できません。

 

3.Waifu2x.org

  • 日本語対応:あり
  • 料金:完全無料

waifu2x.org

Waifu2xの仕組みを利用している完全無料のWebツールです。入力可能な画像の大きさも拡大できる倍数もほとんどの拡大Webツールより優れたのです。最大で画像を4倍拡大できます。Waifu2x.udp.jpにように画像ノイズ抑制の機能も提供しています。また、ぼかし除去の機能も提供されてあります。この二つの機能を利用することで、画像の画質をさらに改善できるようです。

デメリット:バッチ処理の機能がないです。

 

4.Waifu2x.online

waifu2x.online

waifu2x.orgとは同じように、完全無料で使えるオンラインツールです。サイトのインターフェースと機能から見ると、waifu2x.orgとは結構似ていますから、恐らく同じ作者によるサイトかもしれません。無料ツールなので、waifu2x.orgでは処理請求が多くなって、待つ時間が長くなる状況が多いです。

こういうとき、waifu2x.onlineというサイトに切り替え作業をやりましょう。もしかするとこっちのユーザーが少なくて一瞬で完成します。

デメリット:バッチ処理の機能がないです。

 

5.waifu2x.booru.pics

  • 日本語対応:なし
  • 料金:完全無料

waifu2x.booru

Waifu2x.booru.picsはwaifu2x.udp.jpの機能設置と使い方とはほぼ同じです。最大2倍で画像をきれいに拡大できます。また、画像ノイズ除去という機能もついています。入力可能のサイズはwaifu2x.udp.jpより大きいです。最大で8Mで3840×3840の大きさの画像は入力できます。

デメリット:バッチ処理はできないです。高解像度化をするのは常に長い時間がかかります。

 

6.Waifu2x-multi

  • 日本語対応:あり
  • 料金:無料で利用可能

waifu2x.mutti

名前どおり、waifu2xを利用して複数の画像を一括できれいに高解像度化できるWebツールです。最も便利な所は画像を一括で拡大できるツールです。無料で一括拡大できる画像の数は5枚です。これで、Waifu2xで画像を高解像度させるのは効率が高くなります。また、当サイトは有償版のツールも提供しています。有料版を使うと、一括で拡大できる画像の枚数と入力の大きさには制限がなくなります。

デメリット:無料でも一括で複数の画像を拡大できますが、拡大後 2560x2560px以内という入力可能の画像大きさには制限も大きいです。また、作業は常に長い時間がかかります。

 

7.Waifu2x-Caffe

  • ツールタイプ:PCソフト
  • 料金:完全無料

waifu2x.caffe

もしネット上にあるWaifu2xというツールの安全性を心配するなら、waifu2xのGithubページで公開されている完全無料のWindowsソフトを試してみましょう。理論上、パソコンのグラフィックカードの性能が十分である場合、入力画像がいくら大きくてもきれいに拡大できます。Githubでダウンロードリンクをクリックしてインストールできます。

デメリット:ソフト版は拡大の機能しかありません。

 

まとめ

以上、Waifu2xの歴史とそれを実装している各形態のツールをご紹介いたしました。ご需要のある方はぜひお試しください。

合わせて読む:【まとめ】低解像度の画像をオンラインで高解像度に変換する方法をご紹介!

この記事は役に立ちましたか?