突然のシャッターチャンスが訪れ、慌ててとった写真がぼやけていたり、色あせたりして、なかなかいい写真がとれない経験はありませんか。めちゃくちゃ気に入った写真に限って画質が残念で複雑な気持ちになりますね。そのようなピンボケ写真でも少し加工すれば他人に見せられるようなきれいな写真になります。そこで、今回は写真のピンボケやブレを補正できるウェブアプリVance AI 画像鮮明化をご紹介します。使い方が非常に簡単で、誰でも手軽に使えるアプリなので、手っ取り早く補正したい方におすすめです。


ピンボケ写真を補正できる仕組み

Vance AI 画像鮮明化は機械学習の技術を基盤に置いた人工知能AIのアルゴリズムを活用してぼやけた写真をきれいに補正できるウェブアプリです。元のピンボケ写真のぼやけたディテールをくっきりさせたり、ブレとボケの部分を補正したりして、写真をより一層鮮明化することができます。


画像鮮明化サイトVance AI 画像鮮明化の使い方

それでは、詳しい使い方について紹介したいと思います。Vance AI 画像鮮明化はインストールする必要がなく、ブラウザー経由で写真を処理してくれるし、使い勝手がいいので、初めて利用する方でも手軽に使えます。

手順1:ピンボケ写真をウェブサイトにアップロード

vanceai ピンボケ ぼやけた 写真 ブレ 補正 アプリ サイト

まず、ウェブサイトにアクセスして写真をアップロードします。 

vanceai ピンボケ ぼやけた 写真 ブレ 補正 アプリ サイト

オレンジ色の破線で囲まれているエリアをクリックして、写真を載せてから、「続行」と書いてあるボタンをクリックします。

ここで注意してほしいのがアップロード可能なファイルサイズは最大5MBで、解像度の上限は2.8メガピクセルということです。

手順2:ぼやけた画像の修正をおこなう

vanceai ピンボケ ぼやけた 写真 ブレ 補正 アプリ サイト

処理を行う際、マニュアルモードで自分で調整してもいいだが、自動シャープ化モードでも理想的な写真が出てくるでしょう。後は「処理を開始」と書いてあるボタンをクリックするだけです。


vanceai ピンボケ ぼやけた 写真 ブレ 補正 アプリ サイト

ピンボケ写真の補正が完了しました。
写真が十分鮮明化されて、ピンボケ写真からまあまあ見られる写真になりました。


vanceai ピンボケ ぼやけた 写真 ブレ 補正 アプリ サイト

補正前のデザートのぼやけていた部分が鮮明になりました。

vanceai ピンボケ ぼやけた 写真 ブレ 補正 アプリ サイト

ボケ気味だった写真がきれいになりました。いろいろ試して、十分な効果が見られます。

まとめ

本記事ではピンボケ写真を補正できるフリーソフトであるVance AI 画像鮮明化を紹介しました。ぼやけた写真を修正することで、元々失敗した写真をワンランク上の写真に昇格させるオンラインツールです。手軽で初心者でも簡単に使いこなせるが、本格的な効果が期待できます。なんとなく残念な写真をとってしまっても画像鮮明化ツールで理想的な写真に生まれ変わらせます。ぼやけた写真をきれいにしたい方はぜひお試したください。

なお、画像をリサイズして、最大ファイルサイズに収めたい場合はこちらの記事を参考にして下さい。
あわせて読む:Vance AIで簡単に幅や高さを変えて画像のピクセル変更をする方法