ご自分の写真をアニメ風に加工して、イラスト化のスタイルに変えてみたくないのですか?

VanceAI写真イラスト化は、顔だけイラスト化する「アイコン」、画像全体を変えられる「全身」、写真をカラーマンガに変身させる「MANGA」、共に3つのAIモデルが配属され、様々な写真イラスト化ニーズを満足できます。このツールを使えば、写真をあっという間にカートゥーンやアニメ風のイラストに変換させることができます。

絵描きの上手ではない人でも、芸術家やアニメ業者みたいに美しいイラストを簡単に作成できます。この記事でその使い方を見ていきましょう。

 

VanceAI写真イラスト化の使い方 

 

Step1:製品ページを開き、写真をアップロード

Step1:製品ページを開き、写真をアップロード

イラスト化としたい写真をアップロードするために、まずはVanceAI写真イラスト化のページにアクセスしましょう。そして黄色の「アップロード」ボタンをクリックしてください。 

 

Step2:適したモードを選択

Step2:適したモードを選択

写真をアップロードしたら、処理ワークスペースに上がります。そこで変えらせたいモードを選んで、「処理を開始」ボタンをタップしてください。

 

Step3:イラスト化を完成した画像を出力

Step3:イラスト化を完成した画像を出力

「画像をダウンロード」のボタンをクリックして、アニメ風に変換された画像をダウンロードしましょう。 

 

まとめ

今日は写真を簡単にアニメ風にする、似顔絵を作れるVanceAI写真イラスト化の使い方を詳しくご紹介いたしました。興味のある方はぜひ使ってみてください。そして、作ってきた似顔絵をさらに高画質化したいとする方に、VanceAI画像拡大のアニメ写真処理をお勧めします。

この記事は役に立ちましたか?