自分のポートレート写真の瑕を気にしていてしょうがないが、それをどうやって処理すれば消せるのかわからないのですか?VanceAI顔写真レタッチを利用しましょう!VanceAI顔写真レタッチはAIによる技術で美肌や歯のホワイトニングなどで顔写真をナチュラルに仕上げられます。これからその使い方について詳しくご紹介いたしますので、興味のある方はぜひ最後まで読んでいただきたいです。

VanceAI顔写真レタッチの用い方とは

VanceAI顔写真レタッチはオンラインで顔加工を行い、ニキビ、シワ、シミじ、歯のホワイトニングなど豊な美肌機能が搭載され、たった簡単な3STEPでAIアルゴリズムによって補正された高画質な顔写真を手に入れることができます。今からこの高画質な顔写真に辿る3STEPの詳細をご説明いたします。

STEP1:処理したい画像をアップロード

顔写真レタッチ VanceAI

まずは本文中の青い文字をワンタップして、VanceAI顔写真レタッチページに上がります。そして当ページの左下の「アップロード」フレームをワンクリックして、フォルダから画像を選んでアップロードは自動的に開始します。

STEP2:調整モードを選択して処理開始

顔写真レタッチ VanceAI

レタッチしたい画像をアップロードした後、こちらの処理ページが目元に現れます。当ページの右上の「機能を選択」フレームから「AI顔写真レタッチ」機能を選んでください。そして、「機能を選択」の下には、「レタッチ」や「画質補正」という二つの機能が用意されております。ご利用したいモードを選んで、「処理を開始」ボタンをタップしたら顔画像レタッチが始まります。

STEP3:処理後の画像を保存する

顔写真レタッチ VanceAI

顔写真レタッチ VanceAI

処理済み画面の右側には、四つの選択が用意しております。このまま処理後の画像を保存したいと思う方は、左から三つ目のアローズ図案をタップしてダウンロードすればいいです。一応処理前後の比べ効果を見たい方は、左から一つ目のボタンをタップして、比べ効果画面ページになります。これを見てご満足いただけましたら、右下の「画像をダウンロード」をタップして、処理後の画像をダウンロードすることができます。

まとめ

せっかく撮ってきたポートレート写真が瑕でその綺麗さを破壊するのが残念です。今日はAIによる技術で美肌や歯のホワイトニングなどで顔写真をナチュラルに仕上げられる、VanceAI顔写真レタッチの用い方を徹底的に解説いたしました。需要のある方はぜひお試しください。

この記事は役に立ちましたか?