ECショップのオンナーとして、楽天にしろアマゾンにしろ、商品をアピールする看板画像に対して白抜きの画像が必須だとサイトから規定されるので、見栄えの良い商品写真を作成するために、時間が結構かかるでしょう。Vance AI Background RemoverVance AI Sharpenで、このプロセスを加速できます。

 

楽天が白抜きの商品写真に対する規定は主に3つある:

1.商品写真の白抜きが必須;

2.テキストの占有率が20%以下;

3.商品写真には枠線がなし;

 

Vance AI Background Removerで白いベースの商品写真を作成

最初に下図の感覚のように、元々の商品写真の背景を透過して、白い背景で置き換えましょう。Vance AI Background Removerを使えば、それは簡単に達成できます。

Step1:Vance AI Background Removerの製品ページにアクセスしましょう。「アップロード」のボタンをクリックしてください。

背景透過

 

Step2:開いたウィンドウから、処理しようとする写真をアップロードしてください。そして「続行」のボタンをクリックしましょう。

アップロード

Step3:数秒の後、新しいページで透過画像をプレビューできます。続いて、「編集」をクリックしてのページに入りましょう。

プレビューのページ

 

Step4:背景カラーを白に指定してから、画像をダウンロードしましょう。

編集ページ

 

Vance AI Sharpenで商品のシャープネスを強める

普段はECサイトで見られる商品写真はみな鮮やかでピカピカに見えます。何故かというと、写真のシャープネスを増強したからです。Vance AI Sharpenを使えば、商品のシャープネスをより簡単に強めて画像を鮮明化させることができます。

Step1:Vance AI Sharpenの製品ページにアクセスして、アップロードのボタンをクリックします。

画像鮮明化

Step2:開いたウィンドウで画像をアップロードしてください。「続行」のボタンをクリックしてくだい。

Step3:準備のページでシャープネスを強める度合いを決めましょう。そして、「処理を開始」をクリックします。

Step4:最後に処理済みの画像をプレビューしてダウンロードしましょう。

プレビューとダウンロード

 

まとめ

Vance AI Background RemoverとVance AI Sharpenの両ツールを使えば、白いベースの鮮やかな商品写真を簡単に作成できます。ぜひお使いください。もちろん、画像にテキストを追加する必要もあるので、ほかのオンライン編集ツールを使ってテキストを追加しましょう。この手順はシャープネスを強める前、背景透過のあとで行いましょう。

ごく自然にウォーターマークを消すことができるAIツールという記事を読んでウォーターマークを消去するツールをご了解ください。