今回は使用言語や年齢に関わらず、誰にでも瞬時に情報を伝えることができるピクトグラムを無料で利用・作成できる、フリーのピクトグラム素材サイト6選と作成ツールを紹介します。

ピクトグラムとは

ピクトグラム(pictgram)とは一般的に「絵文字」「絵単語」「図記号」などの総称で、ピクトグラフ(pictgraph)とも呼ばれます。視覚的に意味をわかりやすく伝える目的で使用されます。

ピクトグラムのメリット

ピクトグラムは言葉が通じない対象にも情報が伝えられるため、使用言語や年齢を問わない情報伝達手段として利用可能です。また。ピクトグラムは文字と同時に表記することも可能なので、文字が分かる人には文字で、わからない人には絵だけで理解させることができます。さらに、赤や黄色など、目を引く色を使用することによって瞬時に注意を喚起してもらうことが可能です。

なお、ピクトグラム画像の画質を上げたいとき、AI超解像技術を用いたウェブツールで画像を高画質化してみませんか。

ピクトグラム素材サイト5選

1.human pictogram2.0(人物ピクトグラム2.0)

  • 商用利用:可能。
  • 会員登録:会員登録なし。
  • ファイル形式:illustrator Ai、JPG、PNG。
  • 日本語対応:日本語対応あり。

ピクトグラム 素材

『ヒューマン ピクトグラム(2.0human pictogram2.0)』は標識などで使用されている「非常口のあの人」のピクトグラムをアレンジしてさまざまな面白いバリエーションにして拡張、ストックしているサイトです。WEB制作や会議の資料、企画書などに利用可能です。

2.無料のAi/PNG白黒シルエットイラスト

  • 商用利用:可能。
  • 会員登録:会員登録なし
  • ファイル形式:illustrator Ai(Ver.10)、高解像度JPG、背景透過PNG。
  • 日本語対応:日本語対応あり。
     

ピクトグラム シルエット

『無料のAi/PNG白黒シルエットイラスト』は10,000点以上の白黒のイラストアイコンを無料ダウンロード可能なサイトです。高品質でロイヤルティフリーのイラストアイコンを1クリックでダウンロードでき、チラシやポスター、WEBサイトや年賀状などにもイラストとして使うことができます。クレジット表記なども必要なく、加工しての使用も可能です。

3.ピクトアーツ(PictActs)

  • 商用利用:商用利用可能。
  • 会員登録:会員登録なし。
  • ファイル形式:PNG。
  • 日本語対応:日本語対応あり。

ピクトアーツ

『ピクトアーツ・PictActs』はイラスト制作や無料イラスト配布をしている『ピクトアーツ』のピクトグラムをダウンロードできるフリーサイトです。無料でも安心して使えるイラスト素材が入手できます。『ピクトアーツ』の使用ソフトはアドビイラストレーター・フォトショップ・3Dアプリケーション・ドリームウェーバーなどでイラストの作成も受け付けています。

4.lcooon Mono

  • 商用利用:可能。
  • 会員登録:登録なし。
  • ファイル形式:PNG、JPG、SVG。
  • 日本語対応:日本語対応あり。

ピクトグラム icooon

『lcooon Mono』はWEBデザインやビジネスで使える、商用利用可能なモノトーンのアイコン素材をフリーダウンロードできる『TopeconHeros(トペコンヒーローズ)』が作成したサイトです。使用条件に反しない限り誰でもクレジット表記や許可不要で素材を利用できます。

5.ピクトグラムBOX.com

  • 商用利用:可能。
  • 会員登録:会員登録なし。
  • ファイル形式:PDF。
  • 日本語対応:あり。

ピクトグラム Box 

『ピクトグラムBOX.com』はフリーのピクトグラムPDFダウンロードサイトです。このサイトではアイコン素材、サインデザインデータ看板デザイン素材を無料でダウンロードできます。幅広いジャンルで使用可能なピクトグラムが数多くあります。赤や黄色などの色を使用し、注意喚起するために使用できる素材も色々とそろっています。

ピクトグラムを作るツール

ここからはピクトグラムを作成できるツールをアプリも含め紹介します。

エクセル

エクセル ピクトグラム

『エクセル(Excel)』の図形や描画ツールを組み合わせてピクトグラムを作ることができます。シンプルであることが重要なピクトグラムにとって作成が簡単なエクセルはMicrosoft Officeを使っている方には非常におすすめのツールと言えます。

パワーポイント
 

パワーポイント ピクトグラム

『パワーポイント(Powerpoint)』を使うことでもピクトグラムは作成可能です。パワーポイントを使う場合は新しいスライドに文字や図形を挿入して作る方法になります。画像ファイルの添付を行う機能もあるため、この世に一つしかない、オリジナルのピクトグラムを作成することができます。

pictmade(アプリ)

動作環境:Android版iOS版

pictmade

『pictmade』は友人同士やカップルにおすすめのピクトグラム作成アプリです。いろいろなピクトグラムを組み合わせ、オリジナルのイラストを作ることができます。スポーツや映画、ゲームやアニメなど、自分たちの趣味に合わせてテーマを決め、それに合ったイラストをピクトグラムで作ることができます。完成したイラストをお互い見せ合って、「何を表しているのか?」当てっこするのもおすすめです。シェア機能もあるため、SNSなどでのシェアにもぴったりです。iPhone版、Android版の両方があります。

まとめ

フリーのピクトグラム素材サイト6選と作成ツールを紹介しました。世の中のグローバル化はこれからもますます加速し、固有の言語に とらわれずに情報を伝えることができるピクトグラムの需要はどんどん大きくなっていくことが予想されます。まだピクトグラムにあまり触れてこなかった、という方はこの記事で紹介したフリーピクトグラム素材サイトと作成ツールを使い、まずはピクトグラムに楽しむことから始めてみてはいかがでしょうか。