画像や動画にくっ付いているウォーターマーク、透かし、ロゴを完璧に削除するという作業はハードルが高いと思います。なぜなら、透かし、ウォーターマーク、ロゴ、文字は常に画像や写真のディテールを遮って無くしてしまうのです。

ウォーターマークや文字などを存在しことないように画像から完璧に消す場合、Photoshopなどのプロな画像や動画の編集ソフトを使い、人工で細かにピクセルのレベルで少しずつウォーターマークを消し、元の内容を案じながら修復するのはやはり最も妥当なやり方と思うが、かなりの時間と手間が必要です。

InpaintというAI画像処理の手法のおかげで、透かしやウォーターマークを消す作業は自動化になるほか、処理の痕跡を残さないほどの自然さを実現することもできます。

動画からウォーターマークやロゴなどを消すなら、完璧に修復するツールは少ないです。ロゴや文字が邪魔でない位置にある場合、トリミングしたり、新しいモザイクを付けたりするのは一般なやり方です。

この記事では画像と動画という二つの方面でロゴ、ウォーターマーク、透かしなどを便利に除去するツールと方法をまとめました。

Inpaintとは?

inpaint事例

Inpaintは画像処理におけるAIアルゴリズムです。画像の一部の領域を囲んで選定すれば、元々そこにある内容が消されてAIが「想定」する新しい内容で置き換えられます。そこの新しい内容が結構の自然さで画像に馴染むことができます。

しかし、「想定」の内容はAIが消された領域の周りの内容に基づいて補充したものなので、新しい内容あくまでも近隣の領域の延伸であり、ユニークなディテールがそこで生まれるわけがありません。この原理を利用して、画像にある透かしをすごく自然に行えます。

Inpaintというタイプのツールで画像や写真の文字消し、透かしやウォーターマーク除去、ロゴ消しなどを完璧にやるのはコツがあります。透かしやロゴなどの遮る物は画像のディテールが豊富で内容変化が激しい領域にある位置する場合、Inpaintのツール通用できないのです。

例えば、文字や透かしが顔部分にある画像の代わりに、背景の空や壁にある画像にInpaintツールを使いましょう。

一、写真文字消し、画像ウォーターマーク除去ツール5選

1.Inpaint

  • 動作環境:オンライン、Windows、Mac、iOS
  • 日本語:なし
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像

inpaint

オンラインツールでもソフトとしても使える便利な透かし、ウォーターマーク 消すツールです。名前どおりに「Inpaint」の技術を活用しています。このサイトの説明したように、ウォーターマーク 消すほか、古い写真の修復、不要なものを簡単に写真から消すこともできるのです。有償のツールですが、無料でも使用可能です。

2.Jihosoft Photo Eraser

  • 動作環境:Windows、Mac
  • 日本語:なし
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像

Jihosoft Photo Eraser

前のツールとは同じように、きれいに画像にある透かし、ウォーターマーク 消すことができるツールです。ウォーターマークを消すほか、街を歩く人、写真に不要な物、顔写真の皺、写真にある一部が破れた建物などを、消去したり、修復したりすることができます。

使い方もごく簡単です。写真や画像をソフトに取り込んで、消したい或いは修復したい領域をマークすればいいです。

残念ながら、このソフトは有償のツールで、無料で利用ないです。

3.IMAGE INPAINTING

  • 動作環境:オンラインデモ
  • 日本語:なし
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像

image inpaint

Image InpaintingはNVIDIAが提供する無料のWebデモです。主にNVIDIAのInpaint技術力を展示するのが目的です。このウェブツールを利用すれば、画像にあるウォーターマーク、余計な被写体、画像にある細かい皺さえきれいに消去させることができます。

使い方もかなり簡単です。ウォーターマーク、透かしの付いた画像をアップロードして、そして選択ツールで消したいウォーターマーク、透かしのある領域を囲めばいいです。加工前後の画像の対比ははっきり見えます。

4.Photo消しゴム

  • プラットフォーム:Android
  • 日本語:あり
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像

Photo消しゴムこのアプリを使えば、必要がないウォーターマーク、透かし、文字などの内容を強力的に消すことができます。ブラシツールを使って、それらをマークすれば自動的に消去することができます。

一回できれいに消せないウォーターマークや透かしがあるなら、ファストモードから精密モードに切り替えてさらに細かに残留をきれいに消すことができます。機能が中々いいというGoogle Playのコメントが多くありますが、保存する時はアプリがフリーズしやすいとか、広告が出すぎるとかいうマイナスな面もあるようです。

5.オブジェクトリムーバー

  • プラットフォーム:Android
  • 日本語:あり
  • 無料利用可否:画像
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像

オブジェクトリムーバー

このアプリも明らかに「Inpaint」のAIアルゴリズムを活用したオブジェクト消去のアプリです。写真と画像にある要らない内容を指でなぞるだけできれいに削除することができます。テキスト、ロゴ、透かし、ウォーターマークももちろんその範囲に含まれています。使い方も上述のアプリと結構似ています。

二、動画からロゴ、透かし、ウォーターマークを削除すツール5選

1.Apowersoft

  • 動作環境:オンライン、Windows、Mac
  • 日本語:あり
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像・動画

apowersoft

ApowerSoftが提供するオンラインツールです。このウォーターマークを消すツールを使えば、画像だけではなく、動画にある透かし、透明ロゴなどを消すことができるなんてこのサイトが紹介しています。実際に検証したが、動画の透かしを除去するとき、薄いモザイクを追加するだけで、AIによるウォーターマーク消しではありません。

使い方も同じです。画像や動画をアップロードして、そしてウォーターマークのある領域をボックス囲みます。設定の選択肢をクリックして開始のボタンをクリックすればいいです。

2.BeeCut

  • 動作環境:Windows、Mac
  • 日本語:あり
  • 無料利用可否:不可
  • ウォーターマーク除去のタイプ:動画

BeeCut

BeeCutは動画のウォーターマークを消すことができるソフトです。ソフトの紹介ページによると、ウォーターマークを消す非AIのツールです。透かしやウォーターマークを消す方法というと、ウォーターマークのある場所にモザイクを覆うか、動画の画面をクロップしてロゴや透かしのある場所を削除することです。

同じような動画編集ツールもあります。例えば、Premiere、DaVinci Resolveなどがあります。

3.Funbox

  • プラットフォーム:Android
  • 日本語:なし
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像、動画

funbox

このアプリを使えば、テキスト形のウォーターマーク、或いはモザイク形のウォーターマークを消すことができます。動画と画像の両方にも対応できます。消去するのが中々難しいウォーターマークもありますが、内蔵のウォーターマーク軽減機能を使ってそれを目立たないようにすることができます。

動画や画像からウォーターマークを消すことができるほか、そこにウォーターマークや透かしを追加することもできます。

4.透かしマネージャ

  • プラットフォーム:Android
  • 日本語:あり
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:画像、動画

透かしマネージャ画像や動画の透かしを消すことができるアプリです。Google Playでのダウンロード数と評価を見ると、結構な人気があることが分かります。アルファブレンドの透かしには最適だそうです。

画像や動画をアップロードしてから、投げ縄ツールまたは四角形ツールでウォーターマークや透かしのある領域を囲めて、あとは確認をすればいいです。動画のウォーターマーク、透かしや文字を消す場合、モザイクを追加する形です。

5.透かしのないTik Tokのビデオダウンローダー

  • プラットフォーム:Android
  • 日本語:あり
  • 無料利用可否:
  • ウォーターマーク除去のタイプ:動画

TikTokダウンロード

TikTokのダウンロードができる専門のアプリです。ダウンロードしたTikTokの動画にはTikTokの透かしとロゴが付いていません。必ずしもAIの技術を利用しているとは限りません。

TikTokの動画ウォーターマーク消しという機能に特化したことが分かります。TikTok動画を見るが好きなファンにとってはなかなか便利なツールではないでしょうか。

透かしやウォーターマークの他、画像にノイズやぼかしがある場合、Vance AIでモスキートノイズとJPEGノイズを取り除く方法という記事を読んでノイズ除去の方法をご了解ください。